『お年玉』を含むコンテンツ

もともとお年玉は何を渡していた?

otoshidama.jpg

それは、お餅です。

もともとお年玉は、神様がお供え物に供えられたお餅を、
再び人に授け返してくれるものという名目のものでした。

ですから初めは子供だけでなく大人にも与えられていました。

それが時代の流れとともに大人から子供、
地位の低い者に物を贈るという習慣に変化していったのです。

鹿児島県甑島(こしきしま)では、
今でも大晦日には地元の若者が
「トシドン」と呼ばれる神様に扮し、
子供たちにお餅を贈るという風習が残っています。

足首ウオーマー

    夏でも足首ウオーマーを履いた方が良いその理由とは?
    靴下を履いて寝てはいけないその理由とは?

足首ウオーマー

メニュー

スポンサードリンク

 

新着情報

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

feed FEED

サイト内検索

サイト情報

リンク集

タグクラウド